STAFF
  TOP/HISTORY/BBS/NEWS/ROSTER/COACHES/RECORD/STADIUM/CHEERS/tot.o/#1 DRAFT/LINKS st.louis rams fan page   


<ラムズ歴代HC成績> 
Years        Coach                    Record  
1937-38      Hugo Bezdek*             1-13-0  
1938         Art Lewis                4- 4-0  
1939-42      Earl(Dutch)Clark        16-26-2  
1944         Aldo (Buff) Doneli       4- 6-0  
1945-46      Adam Walsh              16- 5-1  
1947         Bob Snyder               6- 6-0  
1948-49      Clark Shaughnessy       14- 8-3  
1950-52      Joe Stydahar**          19- 9-0  
1952-54      Hamp Pool               23-11-2  
1955-59      Sid Gillman             28-32-1  
1960-62      Bob Waterfield           9-24-1  
1962-65      Harland Svare           14-31-3  
1966-70      George Allen            49-19-4  
1971-72      Tommy Prothro           14-12-2  
1973-77      Chuck Knox              57-20-1  
1978-82      Ray Malavasi            43-36-0  
1983-91      John Robinson           79-74-0  
1992-94      Chuck Knox              15-33-0  
1995-96      Rich Brooks***          13-19-0  
1997-99      Dick Vermeil            25-26-0  
2000-06      Mike Martz              56-36-0
2006-08      Scott Linehan****       11-25-0
2008         Jim Haslett              2-10-0
2009         Steve Spagnuolo
*1938シーズン3試合消化後解任
**1952シーズンの1試合消化後辞任\\
***1996シーズン後カット
****2008シーズン4試合消化後解任


Front---
Owner/
チップ・ローゼンブルーム(Chip Rosenbloom)

Owner/Vice Chairman/
スタン・クロンケ(Stan Kroenke)

GM/
ビリー・デバニー(Billy Devaney)

Executive Vice President of Football Operations/COO/
ケヴィン・デモッフ(Kevin Demoff)

Vice President of Player Personnel/
トニー・ソフトリ(Tony Softli)

Director of Player Personnel/
ローレンス・マクカッチョン(Lawrence McCutcheon)

Director of Pro Personnel/
マイク・ウィリアムス(Mike Williams)



Head Coaches---
Head Coach/
スティーヴ・スパヌオーロ(Steve Spagnuolo)
:マサチューセッツ州のノースブリッジに生まれ、大学時代はWRとしてスプリングフィールド大学でプレー。
NFLコーチとしてのキャリアは1999年フィラデルフィア・イーグルスでLB、DBコーチとして始める。そこで名守備コーチとして名高いジム・ジョンソンの下ブリッツを多様するアグレッシブな守備を学び、それがスパヌオーロの以後の守備システムの基盤になる。2007年にはニューヨーク・ジャイアンツの守備コーディネーターに就任。当時25位だったジャイアンツの守備陣を鍛え上げ、翌年にはそれを7位まで改善しリーグトップの53サックを築き、チームのスーパーボウル制覇に大きく貢献した。
そして2009年、4年で1150万ドルの契約を結びラムズのHCに就任。近年オフェンスマインドを持つHCが続いていただけに、どれだけの改革をもたらす事が出来るか注目されている。

Assistant Head Coach/Quarterbacks/
ディック・カール(Dick Curl)



Offensive Coaches---
Offensive Coordinator/
パット・シャーマー(Pat Shurmur)
:1988年から97年までミシガン・ステイト、98年にスタンフォードでアシスタント・コーチを務めた後、99年からフィラデルフィア・イーグルスのスタッフに加入。99年から01年までTE、OLコーチとして過ごし、それ以降は7年間に渡りQBコーチとしてプロボウラーQBであるドノヴァン・マクナブ等のプレーを支えた。
そして2009年1月21日フィラデルフィア時代の同僚でもあるスパヌオーロの誘いを受けてラムズの攻撃コーディネーターに就任した。
彼の叔父であるフリッツもNFLで長年コーチをしており82年から90年まではラムズのコーチも務めている。

Running Backs/
シルヴェスター・クルーム(Sylvester Croom)
これまで30年のコーチ・キャリアの中で17年間をNFLレベルで過ごしているクルームはサウスイースタン地区で史上初めてアフリカン・アメリカンでHC職に就いた人物としても知られている。87年にタンパベイ、91年にインディアナポリス、92年から96年までサンディエゴ、デトロイトで97年から00年までデトロイト、01年から03年までグリーンベイでアシスタント・コーチを務め、ライオンズでは攻撃コーディネーターを務めた。
過去5年間はミシシッピ・ステイトでHCとして指揮しNFLから離れていが、2009年にラムズのRBコーチに就任した事で再び大舞台に戻って来る事になった。

Wide Receivers/
チャーリー・バジェット(Charlie Baggett)


Tight Ends/
フランク・レオナード(Frank Leonard)


Offensive Line/
スティーヴ・ロニー(Steve Loney)
:1981年から83年までモアヘッド・ステイトのHCを務め、95年から97年まではアイオワ・ステイトで攻撃コーディネーターとOLコーチを兼任。2003年から05年までミネソタ・ヴァイキングス、06年にアリゾナ・カージナルスでOLコーチと務め、07年にドレイク大学でHCとして指揮した後に09年ラムズのOLコーチに就任した。
地上戦向けのライン作りに定評があり、ローニー在籍中ヴァイキングスは02にリーグ最高のラッシング・オフェンスを披露し、03年にはトータル・オフェンスでフランチャイズ記録の獲得ydsを記録している。

Assistant Offensive Line/
アート・ヴァレロ(Art Valero)


Offensive Quality Control/
アンディー・シュガーマン(Andy Sugarman)



Defensive Coaches---
Defensive Coordinator/
ケン・フレイジュール(Ken Flajole)
:1973年にウェナッチー・コミュニティ・カレッジでキャリアをスタート。名門ミズーリ大学での5年間(1989−93)を含め21年間を大学レベルのコーチとして過ごす。98年にはNFLコーチとしてのキャリアグリーンベイ・パッカーズで始め、99年から02年まではシアトル・シーホークスのアシスタント・コーチとして在籍。その後6年間はキャロライナ・パンサーズのLBコーチとして強固なLBユニットを作り出した。
そして長年の手腕を評価されて2009年ラムズの守備コーディネーターに就任している。

Defensive Line/
ブレンダン・ダリー(Brendan Daly)


Linebackers/
ポール・フェラッロ(Paul Ferraro)


Secondary: Cornerbacks/
クレイトン・ロペス(Clayton Lopez)


Secondary: Safeties/
アンドレ・カーティス(Andre Curtis)


Defensive Quality Control/
マット・ハウス(Matt House)



Special Teams Coaches---
Special Teams Coordinator/
トム・マクマホン(Tom McMahon)


Special Teams Quality Control/
デリウス・スウィントン(Derius Swinton)



Strength and Conditioning---
Strength and Conditioning/
ロック・ガリクソン(Rock Gullickson)


Assistant Strength and Conditioning/
チャック・フォーセット(Chuck Faucette)




トップページに戻る