マーク・バルジャー
  TOP / HISTORY / BBS / NEWS / ROSTER / COACHES / RECORD / STADIUM / CHEERS / tot.o / DRAFT / LINKS / Kurt Warner / st.louis rams fan page   


マーク・バルジャー(Marc Bulger)

#10   
フルネーム:Marc Robert Bulger
身長:190.5cm
体重:97.5kg 
誕生日:1977年4月5日 
ポジション:QB
出身地:Pittsburgh, PA 
出身校:West Virginia 
ドラフト:2000年、6巡(全体168位) by New Orleans Saints
NFL歴:9
受賞歴:プロボウル(2003年)/ プロボウルMVP(2003年)/ プロボウル(2006年)/ 
    
<これまでの記録>

パッシング

YEAR      TEAM       G  GS  Att  Comp   Pct   Yds  YPA   Lg  TD  Int   Rate 
2001  St.Louis Rams  0   0    0     0   0.0     0  0.0   --   0    0    0.0 
2002  St.Louis Rams  7   7  214   138  64.5  1826  8.5   58  14    6  101.5 
2003  St.Louis Rams 15  15  532   336  63.2  3845  7.2   48  22   22   81.4 
2004  St.Louis Rams 14  14  485   321  66.2  3964  8.2   56  21   14   93.7 
2005  St.Louis Rams  8   8  287   192  66.9  2297  8.0   57  14    9   94.4 
2006  St.Louis Rams 16  16  588   370  62.9  4301  7.3   67  24    8   92.9
2007  St.Louis Rams 12  12  378   221  58.5  2392  6.3   40  11   15   70.3
2008  St.Louis Rams 15  15  440   251  57.0  2720  6.2   80  11   13   71.4 
TOTAL 8 NFL Seasons 87  87 2924  1829  62.6 21345  7.3   80 117   87   85.6 

ラッシング

YEAR       TEAM      G  GS  Att  Yds   Avg  TD 
2001  St.Louis Rams  0   0    0    0   0.0   0 
2002  St.Louis Rams  7   7   12  -13  -1.1   1 
2003  St.Louis Rams 15  15   29   75   2.6   4  
2004  St.Louis Rams 14  14   19   89   4.7   3 
2005  St.Louis Rams  8   8    9   29   3.2   0 
2006  St.Louis Rams 16  16   18   44   2.4   0
2007  St.Louis Rams 12  12    9   13   1.4   0
2008  St.Louis Rams 15  15   14   41   2.9   0 
TOTAL 8 NFL Seasons 87  87  110  278   2.5   8  
:1977年、マーク・バルジャーはペンシルバニア州ピッツバーグで生まれた。
父親のジェームスが元ノートル・ダム大学のQBだったということもあり、小さい頃からフットボールの環境に恵まれ、高校時代はあのダン・マリーノも在学していたセントラル・カソリック高校に通った。そこではフットボールは勿論、バスケットボール、野球をこなし、最終年にはQBとして1,662ydsを獲得するなどの活躍を見せた。
大学はウェスト・ヴァージニア大学に進学。1年目から控えQBとして6試合に出場し、2年目には先発に定着。3年目には全試合に先発出場しパス試行数(419)、パス成功数(274)、パス獲得yds(3,607)、成功率(65.4%)、TD(31)など数あるスクール記録を塗り替えビッグ・イースト選抜の2ndチームにも選出された。
2000年ドラフトではニューオリンズ・せインツの6巡(全体168位)指名を受けNFL入りを果たすが、ロスターに入ることなく放出。その後はラムズ、ファルコンズの練習生としてキャンプを渡り、自分をアピールしながらプレーを磨いていった。
そして2001年1月12日、ラムズとの契約が正式に決まり念願のロスター入りを果たす。
02年にはエースQBカート・ワーナーの負傷などから先発のチャンスを掴むと一気にブレイク。経験の浅さを感じさせない落ち着いたプレーを見せながら、それまで連敗していたチームを連勝させ、その年チームのMVPにも選ばれた。
03年には開幕2試合目から先発を任され、前年同様落ち着いたパフォーマンスでチームのNFC西地区制覇に貢献。自身もプロボウルにも選出され、プロボウル記録となる4TDを記録する等し、ラムズでは初のプロボウルMVPになっている。
04年からはワーナーがチームを去ったことで不動の先発QBに定着している。



トップページに戻る

他の選手を見る