ケヴィン・カーティス
  TOP / HISTORY / BBS / NEWS / ROSTER / COACHES / RECORD / STADIUM / CHEERS / tot.o / DRAFT / LINKS / Kurt Warner / st.louis rams fan page   


ケヴィン・カーティス (Kevin Curtis)

#83
フルネーム:Kevin Deevon Curtis 
身長:180.3cm
体重:84.4
誕生日:1978年7月17日
ポジション:WR
出身地:Murray, UT 
出身校:Utah State
ドラフト:2003年、3巡(全体74位)
NFL歴:4
受賞歴:

<これまでの記録>

YEAR        TEAM      G  GS  Rec   Yds   Avg  Lg   TD   40+ 
2003  St.Louis Rams   4   1    4    13   3.3   8    0    0  
2004  St.Louis Rams  14   1   32   421  13.2  41    2    1  
2005  St.Louis Rams  16   9   60   801  13.4  83    6    4 
TOTAL 3 NFL Seasons  35  10   96  1235  12.9  83    8    5  
:1978年、ケヴィン・カーティスはメリー・ジーンとスチュアート・カーティスの7人の子供の内の1人としてユタ州マレイに生を受けた。
高校はビングハム高校に通い、フットボール、バスケットボールに精を出した。フットボールではWR、DBとして活躍し、カンファレンス選抜の2ndチームに選ばれている。
大学は最初にスノー・ジュニア・カレッジに進学。2年目には55レシーブで1,100yds、19TDを記録し全米選抜の2ndチーム、カンファレンス選抜の1stチームに選出。その後、ユタ・ステイトに編入してもその力は飛躍し、1年目にスクール記録となる100レシーブ、1,531yds、10TDを記録。他にも数ある記録を破りAP通信の全米選抜の3rdチームにも選出された。また2年目も全11試合の日程の中7試合で100ydsレシーブを獲得する等し、最終的にチームリーダーとなる74レシーブ、1,258yds、9TDを記録。インディペンデント選抜、ナショナル・インディペンデント最優秀攻撃選手賞等にも選ばれている。
そして2003年ドラフトでラムズの3巡(全体74位)指名を受けNFL入り。ルーキー年はプレシーズンの時に腓骨を骨折し、チャンスも巡って来なかったが、翌年にはトリー・ホルト、アイザック・ブルースに次ぐ第3WRとして定着。シアトル・シーホークスとのワイルドカードの時にキャリア初の100ydsレシーブを達成。05年にはブルースの負傷離脱から、先発を任され6TDを記録する等、期待に沿ったパフォーマンスを見せた。


トップページに戻る

他の選手を見る