Untitled
  TOP/HISTORY/BBS/NEWS/ROSTER/COACHES/RECORD/STADIUM/CHEERS/tot.o/DRAFT/LINKS st.louis rams fan page   

ジェイソン・シーホーン(Jason Sehorn)

#42
フルネーム:Jason Sehorn
身長:188cm 
体重:96.6kg
誕生日:1971年4月15日 
ポジション:FS
出身地:Sacramento, CA 
出身校:USC
ドラフト:1994年、2巡(全体59位) by New York Giants
NFL歴:9
    
<これまでの記録> 

YEAR         TEAM       G  GS  Tackles  Int  Yds  Sacks  TD 
1994  New York Giants   8   0        2    0    0    0.0   0 
1995  New York Giants  14   0       14    0    0    0.0   0 
1996  New York Giants  16  15      106    5   61    3.0   1 
1997  New York Giants  16  16       90    6   74    1.5   1  
1998  New York Giants   0   0        0    0    0    0.0   0 
1999  New York Giants  10  10       45    1   -4    0.0   0 
2000  New York Giants  14  14       73    2   32    0.0   1 
2001  New York Giants  13  13       63    3   34    1.0   1 
2002  New York Giants  16   5       47    2   31    0.0   1 
TOTAL 9 NFL Seasons  107  73      440   19  228    5.5   5
 
:1971年、ジェイソン・シーホーンはカリフォルニアのサクラメントに生を受けた。
高校卒業後はカリフォルニアのシャスタ・コミュニティ・カレッジに進学しWR、TBとして活躍。USCに編入後は両サイドのS、CBを任されるようになりシニア時には7INTを記録している。
そして1994年ドラフトでNYジャイアンツの2巡(全体59位)指名を受けてNFL入りを果たした。ルーキー年から僅かながらS、CBを任され、2年目の1995年シーズンではニッケル、ダイム時の起用で出番が増え14試合に出場。1996年に大きく飛躍し右CBとして16試合に出場(内15試合が先発)、9月15日のワシントン戦ではQBガス・ファーロットのパスを見事キャッチしキャリア初のINTを記録し、その年には106タックル、3サック、5INTを記録。一躍リーグでもトップクラスの選手となり、1997年には全試合先発で出場を果たし、ジャイアンツでは1990年のエヴァーソン・ウォールス以来となる6INTも記録。11月、12月には一度ずつNFC週間最優秀守備選手にも選ばれている。しかしこれまで順調に進んでいたキャリアが嘘のように1998年のプレシーズンでシーホーンは右膝に大きな怪我を負い、そのシーズンは丸ごと棒に振ることになった。翌年には10試合に出場するなど復活しているが、やはりその後のシーズンも怪我に泣かされ彼本来の結果を残せていない。
そして2003年、9季を過ごしたジャイアンツから放出され5月19日、ラムズとの契約。新たなスタートを切ろうとしている。
2001年6月にはTVのトークショーでプロポーズした女優のアンジー・ハーマンさん(NBCの人気ドラマ“ロー&オーダー”等に出演)と結婚。オフの間はモデルとしての仕事もこなしている。


トップページに戻る

他の選手を見る