クリス・クレイボーン
Free Hosting

Free Web Hosting with PHP, MySQL, Apache, FTP and more.
Get your Free SubDOMAIN you.6te.net or you.eu5.org or...
Create your account NOW at http://www.freewebhostingarea.com.

Cheap Domains

Cheap Domains
starting at $2.99/year

check
  TOP/HISTORY/BBS/NEWS/ROSTER/COACHES/RECORD/STADIUM/CHEERS/tot.o/DRAFT/LINKS st.louis rams fan page   

クリス・クレイボーン(Chris Claiborne)

#59   
フルネーム:Chris Claiborne
身長:189.9cm 
体重:117.4kg 
誕生日:1978年7月26日 
ポジション:LB
出身地:Riverside, CA 
出身校:USC
ドラフト:1999年、1巡(全体9位) Detroit Lions
NFL歴:6 
    
<これまでの記録>

YEAR        TEAM          G  GS   Tackles   Sacks  Int  Yds  TD 
1999  Detroit Lions      15  13        66     1.5    0    0   0
2000  Detroit Lions      16  14       104     0.5    1    1   0
2001  Detroit Lions      16  16       120     4.0    2   11   0
2002  Detroit Lions      16  15       101     4.5    3   63   1
2003  Minnesota Vikings  12  12        80     3.0    1    3   0
2004  Minnesota Vikings  12  12        57     1.0    1   15   1      
TOTAL 6 NFL Seasons      87  82       528    14.5    8   93   2 
1978年、クリス・クレイボーンはカリフォルニア州リバーサイドに生まれる。
高校はJ.W.ノース高校に通いフットボールとバスケットボールをプレー。フットボールではLB、TB、Pをこなしシニア時の1995年にはLBとして113タックル、2サック、2INT、TBとして235回のキャリーで2199yds(9.4yds)を記録し、カリフォルニアMVP、オール・アメリカなどに選ばれている。
大学はフットボールの強豪USCに進学。ジュニア時の98年には全試合MLBとして先発。チーム・トップの120タックル、5サック、6INT、そしてLBのスクール記録となる16パス・デリフレクションを記録。Pac10の最優秀守備選手、そして満場一致でオール・Pac10、オール・アメリカのファーストチームに選ばれている。
大学での輝かしい記録を背負い、1999年ドラフト全体9位でデトロイト・ライオンズに指名されNFL入り。ルーキー年からウィーク・サイドLBとして先発を任されチームの最優秀ルーキー選手に選出。2年目もプロボウラーMLBステファン・ボイドのサイドで着実にプレースタイルを確立。9月17日のタンパベイ戦でキャリア初の2桁タックル(11)、インターセプトを記録している。2001年、2002年共にMLBとしてチームのタックル・リーダーとなりリーグを代表するLBへと成長したが、2003年ミネソタ・ヴァイキングスに移籍してからWLBにポジションを戻しタックル数も激減。
2004年オフ、MLBとしてラムズに移籍してきた。


トップページに戻る

他の選手を見る