バンブーロッドと欧州のフライフィッシング(ログ:9902)
バンブーロッドと欧州のフライフィッシング(ログ:9902)
[ホームページにもどる]

02/26 13:01 ( No.61 )
Sigge
こちらをご覧の皆さんへ、
浅暮さんはもちろんフライフィッシャーで、今年(も?)ヨーロッパ釣行を計画されていらっしゃいます。こちらで情報交換をしたいと思いますので、宜しくお願いします。

浅暮さんも、紹介して下さった野尻さんも作家でフライフィッシャー、私の独断で分野分けをしてしまえば、浅暮さんはファンタジー、野尻さんはヤングアダルト向けSF(でも40過ぎの私も中一の息子も大ファンです。)
浅暮さんの本の紹介はこちらとか。
http://event.yahoo.co.jp/docs/event/books98f/part1/new_w1.html
野尻さんの本は御自分のページにもあります。
http://www.asahi-net.or.jp/~xb2n-aok/
02/26 12:54 ( No.60 )
Sigge
浅暮さん、いらっしゃい。私のことは名人と呼ばないで下さいね。
私自身、海外はラップランド(スウェーデン)とバイエルン(ドイツ)でしか釣りをしたことがありませんが、こちらであれこれ情報交換ができればと思っています。宜しくお願いします。
内藤(Sigge)
02/25 18:21 ( No.59 )
浅暮三文
ここでよかったんでしょうか。野尻さんのページから来ました。私のバンブーは
中古で買ったキラクの古い奴です。愛用していたペゾンのカーボンロッドを折っ
てしまい、数年前から現在のこれに変わりました。また来ます。今日はご挨拶
がてら。先生と呼ばないで、恥ずかしいから。浅暮拝
02/25 16:21 ( No.58 )
Sigge
ステンレス製のフォーム
カンナの刃がかけるのはヤですねぇ(^^;

私の自作アルミ製フォームは既に傷だらけです。
私の場合フォームを手に入れるのに、ン万円の大金を払っていないから、傷ついても心が痛まないことに起因しているのかもしれません(^^; 傷の付いている位置を見ると、ファーストストロークの終わり辺りでフォームの右側を削り取り(^^;、セカンドストロークの終わりで左側を削るという規則性が伺えます。

やっぱり鏡を置いて平らに削る練習しないと駄目ですね(苦笑)。

そう言えば、秋田の高橋さんがステンレス製にかえて、カンナの刃の持ちが悪くなったとリストに投稿されていましたね。
02/18 16:22 ( No.57 )
ikkou
ハンドル間違えました>前発言
すみません。
02/18 16:21 ( No.56 )
ちゅーひん
遅レスになってしまいました。中空ロッドの件、ご教示ありがとうございます。>Clarisさん
クラブロッド、良いですねえ。私も是非混ぜてください。テーパーはどなたかベテランの方の
オリジナルってことではどうでしょう?やっぱまとまりませんかねえ(^^;
 私はFullhouseさんのHPの最新ロッドの写真を見て、すばらしくきれいなできなので感心
してしまったところです。私もあんなきれいなロッドができるように研究&精進せねば(^^)
02/17 19:12 ( No.55 )
claris
こんにちわ。
ステンだとカンナで引っかいた場合、面の方は削れません。
角は少し削れます。ただし、カンナの刃は欠けます(^^;

ルーター一つでファイナルまでですか?・・・・仕事なら やるかも(笑)。

オリジナルテーパーじゃあ無理かなあ?
でも、オリジナリティーが有るからクラブロッドって言えるんじゃないかなあ。
これは あくまでも私個人の意見ですので、気に障ったらゴメンナサイ。
とにかく、話が纏まったら私も参加させて頂きたいと思います。
02/17 12:52 ( No.54 )
Sigge
Clarisさん こんにちは
またやっちゃったんですね(^^;
ステンレス製だとカンナで引っかいても削れませんか?
手持ちのサンダーでプレーニングフォームの面取りができる腕をお持ちなら、
カンナ無し、ルーター一つでファイナルプレーニングまでできそうですね(^^;

クラブロッド、オリジナルテーパーにしたら、まとまる訳ないでしょ(^^;
3つくらいを指定して好きなのを選ぶ、ていうのはどうかな。
7ft未満の#3か#4と7ftの#4と7ft以上の#4か#5なんてどうです?
ヤマメ、アマゴ、イワナ釣り用に使えるでしょ。
それともいっそのこと、テーパーも決めないで、単に7ft#4だけにするか。
それなら諸先輩方は御自分のオリジナルテーパーでいいわけだ(^^)
02/16 19:21 ( No.53 )
claris
こんにちわ。
ロッド製作 順調みたいですね。
クラブロッドの話 面白そうですね。
私もぜひ、お仲間に。
でも、ロッドは8f以下にして下さい(^^;。
それと 当然テーパーはオリジナルですよねえ?(^^)

ところで、どうです?ステンのフォーム。作りましょうよ(^^)。
ちなみに今作ってるフォームは、またまた 削りすぎました(^^;。
さすがに今度は友人に頼めず、自分でサンダーとヤスリを使って削ろうと思います。
日曜はサンダー掛けだー!。
サンダーにぎって はや3年!プロの腕前を見せちゃる!!
02/16 14:49 ( No.52 )
Sigge
ヨーロッパの釣り情報を探るのに重宝したウェブサイトです。
この他私のホームページにもいくつかリンクがあります。
http://www.asahi-net.or.jp/~zg7s-nitu/
+++
ヨーロッパの何カ国かの釣りのライセンスについてまとめたホームページ。
http://homepages.allcon.com/~zaphod/eur-flyfish/licenses/
+++
釣り場情報など。
http://www.where-to-fish.com/5.html
+++
アルタヴィスタの翻訳サービス。とりあえず英語にしてもらえれば、辞書を片手になんとかなる。か?
http://babelfish.altavista.digital.com/cgi-bin/translate?
+++
知らない地名に行き当たった時はこちら。
http://webcrawler.city.net/countries/
02/16 13:22 ( No.51 )
Sigge
Noriさん こんにちは
フレーミングはキャンピングガス製のトーチを使いました。確か4000円近くしました。ティップとバットの丸竹にフレーミングして、多分半分くらいガスを使ってしまったと思います。でもボンベはカセットフーのようにバルブが付いていないので、中のガスを使い切るまで取り外せません。子供がイタズラすると恐いので、本当は使わない時は分解してしまっておきたいのですけどね。

カセットフー用のトーチもなぜか買ってあったりしますが、さかさでの使用ができないタイプなのでお蔵入りしてます。

七輪は便利ですよ。もっぱら火鉢がわりに使っていますが、先日は作業しながら丸干しを焼いて食べました(笑)。
02/16 10:58 ( No.50 )
Nori
こんにちは、Noriです。
竹割りページ拝見させていただきました。
なかなかうまい具合にフレーム処理できている用に見えました。
私は家庭用ボンベを使用するガスバーナーで竹を炙っているのですが
炎の先端が細く、ブチ模様の竹ができてしまいます。
フレーム処理には比較的炎温度が低く、広範囲に熱を加えられる熱源がいい
でしょうから、七輪なんて最高でしょうね。(でも、マンションでは無理! 残念)
ちなみに、私の38Hはオーブン処理です。
02/15 14:42 ( No.49 )
Sigge
こちらをご覧の皆さんへ。
欧州のフライフィッシングに関する話題もこちらで扱いたいと思いますので、宜しくお願いします。Otian(管理人)
02/10 17:28 ( No.45 )
ikkou
Siggeさん、お久しぶりです。ikkou(ちゅーひん)です(^^;
ロッド作り、順調に進んでいるみたいですね。私は現在2本制作中(6'8"オリジナルと7'0"?)です。ブランクは2本ともできています。
7'0"?(誰のテーパーか忘れた)は、あとバットのラッピングで終了です。オリジナルの方は、Rod makersのソフトを使って、ミディアム
ファーストで作って見ましたけど、結果はどうなのか自分でもわかりません。まだフェルールを付けていないので。
 ロッドの長さについてClarisさんが書いていらっしゃいますけど、私もあまり長いのは使いにくいと思います。作りにくいし(^^;
 でも、8フィートくらいのウエット用ロッドを依頼されてて、さてどうしようかと悩んでいます。中空ロッドは自信ないし。
 中空ロッドってどうなんでしょう。作った方いらっしゃいましたら、使用感とか作る上での注意点など教えていただけるとうれ
しいです(って、メーリングリストで聞いて見ろって)
02/08 21:27 ( No.44 )
claris
Siggeさん こんにちわ。
ロッド作り順調みたいですね。
私は今のところ注文がないので、ブランク完成のまま一休みです。
どうも自分用のロッドは気合が入らなくって・・・(^^;
そうそう、今日ようやくステン部材が入りました。
明日からフォームの製作に入ろうと思います。

Noriさんもフォームが欲しかったんですか?
あー、残念でした。
私が「直接メール下さい」って時は、相談に乗りますって事なんですよ(^^)。
8f以上のロッドって・・・どうなんでしょう?
私の場合何本か作ったのですが、腕が悪い為かどれもイマイチでした。
私 個人の意見としては、バンブーロッドは7f前後がベストだと思うんだけど・・・
ちなみに今まで作ったロッドで最高は9f#9でした。
使い物になりませんでした(^^;
02/08 13:03 ( No.43 )
Nori
Sigeeさん、こんにちは。
リストでお世話になっている Noriです。
ロッド制作は進んでいますか? 最初の1本はレオナードの38Hを作られるとか?
私も現在38Hと39Lを制作中で、ラフが完了したところです
もし38Hを作られるのであれば、素材と製作条件が異なった38H
の振りっこしませんか?
それから、Clarisさんのフォーム(レオン製)ほしっかったなあ〜
私のフォームは132センチで8フィート以上が製作できないのです。
残念!
02/08 13:00 ( No.42 )
Sigge
金曜日は家の用事があったので休みを取り、午後から竹割に挑戦。バットセクションはしくじりましたが、ティップセクションは六つ割りナタがうまく働いてくれてました。

6分割以降については、最初のうちこそ彫刻刀などで節の所に先行して割れ目を入れていましたが、竹割りナタの使い方が分かってからは、それだけでうまく割れるようになりました。

「フライの雑誌」に書かれていた、「まげる」とか刃先を広い方へ向ける、「The Lovely Reed」の両手を使ってナビゲートするなどの意味が良く分かりませんでしたが、実際にやってみると、ああこういうことであったか、と納得。つぎの竹からは、多分24分割できると思います。

土日と「曲げ直し」をやりましたが、これこそ、実際にやってみないとその難しさ、メンドくささがわからないものですね。結局、完全なストレートにするのは諦めて、すこしだけラフプレーニングしてみました。
02/07 23:21 ( No.41 )
claris
siggeさん、ロッド製作は進んでいますか?
私の方は、なんと部材がまだ届きません!!どうなっているんだ?

レオンのフォームはすぐに買い手がみつかりました。
手放す前に、しっかりと各部のサイズを測っておきました(^^;。

腰の調子は良いのですが、この前思いっきり転んでしまって・・・・
左腕が上がりません・・・(^^;
スノボは30代後半には ちとキツイかな?
02/04 17:48 ( No.40 )
Sigge
Clarisさん、
昨日、アルマイト処理があがってきました。
とにかくなんとしても自作のフォームで通すことにしました。
確認下さって有難うございます。

だめならまた作ります(^^;

ところで、スノボできるほどに腰は回復したのですね(笑)
02/03 20:12 ( No.39 )
claris
フォームが早く出来上がって来ると良いですね。
ところで、ちかじか私の持ってるレオン製のフォームを売りに出そうか と考えてるんですが・・

Siggeさんはもう必要ないですよね?
前に欲しがっていたので、確認のためメールしました。
02/03 12:33 ( No.38 )
Sigge
今朝オヤジ殿が、削りあがったプレーニングフォームを会社へ持っていってくれました。すぐできるのかなぁ、アルマイト処理。楽しみです。

まあ一本ロッドを作ってみるまで使い物になるのかどうかの判断はできませんが、確かに2本目を作ってもいいかな、なんて気になっています。スチールでストレートテーパーの可変式をラフプレーニング用に作ってみようかなぁ(^^; ワンピースロッド用にロッドスプライシングの治具は木で作るつもりなんですけどね(^^; スプリットケーン延べ竿だぁ。
02/01 14:57 ( No.37 )
claris
こんにちわ。
今日は会社を休んでスノーボードをしに行って来ました。
おかげで身体はもうガタガタ(^^;

プレーニングフォーム完成 おめでとうございます。
実際に作ってみると分かるけど、自作のフォームでもちゃんと出来るんですよ。
今まで悩んでいたのが嘘みたいに。
あんまりシビアに考えなくて良いんじゃないかなあって言う風に、考えが変わります。

ガイドの錆は・・・どうでしょう?
私はとりあえず付けてみて錆びたら替えよう と思います。
なんでも とりあえずやってみなきゃあ・・・ね。

ロッド製作がんばって下さい。

2本目のフォームは、友達がインフルエンザで倒れてる為 部材がまだ入荷してません。
あーあ。
02/01 12:59 ( No.36 )
Sigge
clarisさん こんにちは
ゼムクリップのスネークガイドは随分前にグラスのヘラ竿でフライロッドを作ろうとして、1セット分作ったことがあります。
曲げることより、ガイドの足を潰して平らにするのが(うるさくて)大変だったと覚えています。でも、錆びたらヤなので、使ったことがありません。どうなんでしょ?

プレーニングフォーム、一応加工を終了しました(^^)v
後はアルマイト処理だけです。
昨日、ラフプレーニングフォームも一つ(60度の5ミリ溝)作ったので、
とりあえず、来週からロッドメイキング工程に入る予定です。
ワクワク(^^)

[ホームページにもどる]
バンブーロッドと欧州のフライフィッシング(主催者:Otian)